チンチラのケージについて、イージーホームの80ハイとハイメッシュがあります...

yigegebaichiさん

2013/04/1522:01

チンチラのケージについて、イージーホームの80ハイとハイメッシュがありますが、どっちがいいですか、選択恐怖症ですみません

閲覧数:
424
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xxxxkodamaさん

2013/04/1602:34

2択であるなら安全面でハイメッシュをオススメします。
大きさでは80ハイが好ましいですが、80ハイは網目が大きく事故につながりやすいです。
チンチラは運動能力が高くケージ側面を蹴りジャンプします。
このとき網目が大きければ大きいほど引っかかってしまう可能性が高く骨折等の事故の原因になります。
付属の金属スノコも同様の理由で使わないほうがいいです。

このケージはどちらも引き出し式で掃除がしやすいという利点がありますが
賢い子だと「引き出しが開く=脱走できる」ことを覚えてしまうので対策が必要です。
100均の「セーフティシリーズ いたずら防止ストッパー」などで内側から開けられないように工夫しましょう。
小さな固体だと隙間から脱走できるので、こちらも注意が必要です。

個人的にはイージーホームではなく「クリーンホームチンチラ」をオススメします。
引き出しが無いので掃除は面倒になりますが、脱走・事故の可能性はうんと減ります。
網目が小さいので細かい間隔でステージの設置が出来ますよ。

絶対2択であるならば・・・やっぱりハイメッシュをオススメします。

質問した人からのコメント

2013/04/1701:25

安全面でハイメッシュと木製スノコを併用することにしました、二人ともありがとうございます。

全1件

その他の回答

chinchillaishikariさん

2013/04/1523:04

床面積と高さは有るに越した事は無いので可能であれば「イージーホームの80ハイ」のほうが宜しいかとは思いますが、どちらのタイプも床が金網の物が付属しています、コレはオススメ出来ませんので同メーカーから別売されてる「木製スノコ」に入れ替えたほうがイイと思いますよ、チンチラは高い所から飛び降りますので手足を引っ掛けて「骨折」等のケガをする可能性が高まりますから、尚「木製スノコ」は消耗品とお考え下さい、チンチラがかじってボロボロになったり「オシッコ」が染み込んだりしてヒドイ状態になってきたら新しい物と取り替えて下さい。
私は常に「木製スノコ」を5~10枚自宅に在庫しています(チンチラ2匹でケージが2セットある為)。

ほかのQ&Aを探す

キーワードから探す

小動物Q&Aランキング

  1. 1250枚大サービス リンゴ,ミカン,イチゴ,ブドウを積んだトラックが急カーブで落としたものはなんでしょう?
  2. 2キツネを飼いたいのですが、いくらくらいで買えるんですか?
  3. 3女の子ハムスター四匹飼っています。なんだか今みたら一匹だけ毛皮だけになっている子がいて怖いです共食いでしょうか助けて
  4. 4モルモットは飼うと臭いですか? 寿命はどのくらい? 死んでしまった後の処分は?自宅に埋葬? 予防接種などはある?
  5. 5うさぎって寂しいと死んでしまうの?
  6. 6モルモットを飼おうか迷っています。 教えて欲しいことが6つあります。 個体の値段 名前を呼べば来てくれるようになるか モルモット用のケージはあるのか オス、メスの特長 初心者にはオス、メスどちらかが向いているか 飼育用品は何がいるか 質問多くてすいません。どれか答えれるものでいいの...
  7. 7フクロモモンガに惚れてしまいました・・ですが一人暮らしでワンルームなので、あきらめるべきでしょうか?閲覧感謝いたします。 現在6畳程度のワンルームマンションに住んでいます。 生き物を飼育するのは正直色々な面で厳しいですよね・・ しかし、飼育し始めたとしてもゲージなどの掃除にあてる時間もあり...
  8. 8ペットショップで うさぎを買う場合、値段はいくらくらいですか?
  9. 9うさぎの種類について 某ホームセンターでネザーランドドワーフが売っていました。 値段が9800円で血統証はありません。 また、近くのうさぎ専門店でもネザーランドドワーフを扱っていたのですが、値段は二万から三万で血統証無しです。 どちらもネザーランドドワーフでよいのでしょうか?一応 ミニウサギ...
  10. 10デグーマウスを飼い始めました 二週間くらいたちました 仕事からかえると動かなくなっていました 最近暑いなとは思っていたのですが 熱中症にやられたかもしれません 餌は普通にペットショップのフードと牧草と水です まだ飼い始めたばかりなのでショックです 知識不足だったのかと痛感しました 命を一つか...

PAGE TOP↑